ミステリ読書録

ミステリ・エンタメ中心の読書録です。

2007-04-14から1日間の記事一覧

恒川光太郎/「雷の季節の終わりに」/角川書店刊

常川光太郎さんの「雷の季節の終わりに」。 雷の音を聴くと私は、薄暗い気持ちになる。ここではない遠い土地の薄暗い記憶を呼び 覚ますからだ。記憶の中のその町――穏には、春夏秋冬の他に、冬と春の間にもう一つ神の 季節があった。その短い季節は神季、もし…