ミステリ読書録

ミステリ・エンタメ中心の読書録です。

2010-12-29から1日間の記事一覧

三浦しをん/「木暮荘物語」/祥伝社刊

三浦しをんさんの「木暮荘物語」。 小田急線・世田谷代田駅から徒歩五分のボロアパート『木暮荘』で一人暮らしをしている繭。ある日 の日曜の昼下がり、彼氏と部屋でごろごろしながらしゃべっていると、三年前、突然繭の前から姿を 消した昔の彼氏・瀬戸並木…