ミステリ読書録

ミステリ・エンタメ中心の読書録です。

2013-06-25から1日間の記事一覧

辻村深月/「島はぼくらと」/講談社刊

辻村深月さんの「島はぼくらと」。 母と祖母の女三代で暮らす、伸びやかな少女、朱里。美人で気が強く、どこか醒めた網元の一人娘、 衣花。父のロハスに巻き込まれ、東京から連れてこられた源樹。熱心な演劇部員なのに、思うように 練習に出られない新。島に…